コンサルロケッツ STATION

どうも〜。ロケット壱号です。主にEC(楽天・ヤフー)の運営代行やってます。

え?期間ですが?そうっすね。もうカレコレ干支が一周しちゃうくらいECの運営しかやってません。

そんなECマニアのロケット壱号のEC探査録。栄えある第一回は・・。

「どぅるるるるるるる〜。ばん!ばば〜ん」

ウォールマートのEC全面参入に決定!

ここからはロケット壱号の主観が過分に含まれます。間違っていてもそっと見守ってください。


アマゾンとウォールマート、言わずもがなな、アメリカの小売の2大巨頭。

もう、調べないですけど、おそらく天文学的な売上を上げているはず。

1920x1080xa04c2aa60a2c70aa0b12dc

※宇宙です。

 

ネットの”アマゾン”、リアルの”ウォールマート”

なんかこういうイメージですかね。壱号はこんなイメージです。

てかウォールマート、日本ないし・・え?あるのか?

SEIYUってウォールマートの子会社なんでしたね。

そのウォールマートが打倒アマゾン!ということで、

本格的にECに参入すると・・・。でました〜小売大手のEC参入〜。

img6766dccbzik1zj

※楽天も打倒アマゾン!ちなみにどうなったら打倒なんですか〜?

 

このニュースは、詳しくはここに書いてあるので、割愛するとして。

ロケット壱号としては、大手小売のEC参入はワクワクします。

とう言うのは、ロケットを謳う割に国内の話ししてアレですが、

日本のECはここ10年ほどは何だかんだで、楽天市場を中心に回っています。

まあ、アマゾンも売れますかね。あ、ヤフオクの時代もありましたね。。。

でもアマゾンは、あんまり 反則 販促できないので、やっぱりECの運営代行(コンサル)に

関わってきたロケットとしては、

市場(なんだよ!市場って!楽天に市場って言えよ!三井物産の物産みたいになってるやん。)の

売り方がECの売り方で、市場のスキームに合わせる事で、中小の店舗さんは売上を伸ばしてきました。

 

ただし。。。そこには超高い市場へのロイヤリティ、通称「楽天税」→この表現大好き♪

に苦しみ、ECを撤退する店舗も数知れず・・・。そこで、市場に変わるモールの台頭が期待されて

来ましたが。。。ヤフーショッピングはポンコツで、DeNAはモバゲーで、ポンパレモールも

イマサンで・・・。これはもう市場には勝てないのか・・というところに、ウォールマートの様な

巨人が参入!これは日本で言うとセブン&アイが本格参入ってことですよね。

 

ロケッツ的には、市場を脅かすのは、やっぱりポンパレのような会社じゃないと思うんですね。

※いや、でもリクルートも頑張って!楽天トラベルにじゃらんのシェアいっぱいとられたでしょ。

 

ロケット壱号的には今後のECの主役は「物流網を持ってる会社!」これっきゃないでしょ!

今ECは空前の物流ブーム。アマゾンがここまで伸びたのはもちろん物流に投資をしたからで。。

それを見習って楽天も楽天物流をガンガン作っていますね。いや、作ってましたよね。

だいぶテンションが下がってますね。

楽天は物流投資に消極的になったのか?

どちらにしろ、結局はトラック持ってるのって・・ヤマト運輸なんですよね〜。ヤマトさんが

「てやんで〜。おたくのブツなんか持ってかね〜よ!」で一発アウトです。

141006

市場もアマゾンもどっちの会社も裏側はヤマトなので、そろそろ本気でやってくれないかな。

クロネコモール!送料なんでも全国無料!最優先でお届けします!的な。

もしくは、独自物流網を全国に引いてるコンビニ連合がECのモール作ったら、絶対に市場の牙城を切り崩せるのにな〜。もしやるなら、、しょうがないな〜

やりましょうか?そこの社長。

なんて夢を見ています。

 

 

 

 

コンサルロケッツのクライアント一部実績

  • 小樽洋菓子舗ルタオ
  • 三輪山本
  • 榮太樓商事
  • エーモン工業社
  • シーガル
  • Puravida-プラヴィダ
  • 三恵
  • サリープライズ-SALLY PRIZE-
  • 神戸ぐりる工房
  • アンティークそっくり市場
  • トランスレーション
  • スイーツファクトリー スリーズ
  • 男のおかず屋
  • ウェップス
  • おはりばこ
  • CRASH
  • dot store
ページの上へギュイーンと!